出会い系を徹底活用して確実に出会うために知っておきたいことのまとめ

Expandmenu Shrunk


  • ツーショットチャットを利用してみる

    当たり前ですが、出会い系サイトだけがネット上の出会いの場ではありません。
    今回は出会い系サイト以外で出会える方法について簡単に紹介しましょう。

    出会い系サイトに負けず劣らず注目されているサービスとして、「ツーショットチャット」というサービスがあります。
    ツーショットチャットは、女の子と”ツーショット”、つまり2人きりでチャットができるサービスです。
    主な仕組みとして、サイトで待機している女性を顔写真やプロフィールから判断して良さそうな女性といきなりツーショットでチャットをはじめることができるのです。

    想像してみてください、出会い系サイトを利用したことがある人ならおわかりかもしれませんが、出会い系サイトは女性にアプローチしても返信メールがなかったりだとかで、なかなか女性と1対1で連絡をする関係になるまでに発展しません。
    しかも連絡がとれるようになってもメールのみなので、話は急展開しません。
    しかし、ツーショットチャットであれば、いきなり女の子と二人で話すチャンスができるのです。

    ツーショットチャットの中にも種類がいくつかあります。
    例えば、チャットはパソコン上で文章によるチャットなのか、電話によるライブチャットなのか。
    最近では、携帯・スマホの発達のおかげもあり、後者の電話によるチャットが主流になっています。

    ツーショットライブチャットのメリットとして、いきなり女の子と話すことができるという点です。相手の声を聞きながら会話することができるのでお互いに打ち解けあうのが早いのです。女性の立場からしても、メールで会話していたら、男性の人物像が全く思い浮かばず、不安や怖くなることもありますが、ツーショットチャットは声を直接聞きながらチャットすることができるので、相手がどういった人物なのか判断しやすく、心を許しやすくなります。

    しかも、ツーショットチャットの主なサービスはHなチャットです。男性、女性ともアダルトなチャットがしたい人が利用しています。
    Hチャットとはリアルなオナニーのことで、通常のオナニーと異なり、相手がいるためリアルオナニーとも呼ばれています。
    すなわち、男性、女性ともに心だけでなく体も寂しい人が集まっているので、ツーショットチャットはリアルな出会いが期待できる場所でもあるのです。

    いかがでしょうか。携帯電話によるツーショットチャットの魅力を少しは感じていただけたでしょうか。

    ↓こんなサイトもありました。
    ツーショットで彼女を作る | ツーショットチャットでHな出会い

    興味を持ったら、まずはお試しでいくつかのツーショットチャットサービスに登録してみるといいでしょう。無料ポイントを使って遊べるサービスがほとんどなので、雰囲気はわかるはずです。


  • 人妻とセフレになるテクニック

    前回の『人妻との接し方』に続き、今回も結婚している主婦の口説き方、そして人妻とセフレの関係になるために必要なテクニックについて紹介しています。

    人妻はセフレの関係には最適である
    多くの男性が一度はセフレという関係にあこがれたことがあるのではないでしょうか。
    簡単にセフレといってもすぐに相手がみつかるわけではありません。実際に女性がセフレなんて探しているの?と思いますよね。
    男性と同じく女性もセフレ、つまり身体だけの関係を求めています。

    しかし、いくらセフレがほしいと利害が一致してもなかなかセフレへと関係が発展するわけではありません。
    なぜなのか?
    やはり、男性も女性もいくらセフレといっても身体の関係なのですから、性格はともかく顔などは理想があり、なかなか自分の欲求をみたしてくれる相手が見つからず関係が発展しないケースが多いようです。

    しかし、人妻の方場合は話がかわってきます。
    よくある話ですが、旦那に不満をもつ主婦の方は多く、心を癒す場を出会い系サイトに求める人妻の方は多くいるのです。
    例えば、旦那との身体の相性が悪かったり、セックスレスだったり、旦那だけではもの足りないという人妻が出会い系で欲求を満たしてくれる相手を探すなどしている主婦の方は多くいます。
    主婦の方は自分との思惑が一致しさえすれば、未婚の女性より簡単にセフレになれる可能性があります。

    また、人妻は基本的には家庭を壊したくないと考えているので、そういった意味でもセフレという身体だけの都合の良い関係には適しているのです。


  • 人妻への接し方

    出会い系サイトを利用していると人妻の方、すなわち既婚者の利用率が高いことがわかります。
    ガチな恋人を探している人には必要ないかもしれませんが、人妻と恋愛してみたい、身体だけの秘密の関係になってみたいと思っている方には必見の情報です。

    人妻の口説き方は普通の女性と同じやり方でいいと思いますか?
    実は一緒のアプローチ方法をしてしまうと成功しません。なぜだかわかりますか?
    人妻の方は基本的に真剣な恋愛相手を求めているわけではないからです。未婚の女性なら自分のタイプがあり、相手が自分の理想に近い人を選ぶ傾向もあり、この人となら一緒にいてもいいかもと思われなければいけません。
    逆に結婚している主婦の方であれば、自分の理想は関係ありません。自分の話を聞いてくれて、一緒にいて癒されるとか落ち着くと思われる相手を求めている傾向があります。

    人妻にアプローチするコツは、多少時間がかかってもいいので自己中心的な態度をとらず、人妻の人が自分に心を開いてくれるまで待ってからアプローチすることが良いでしょう。
    自分に心を開かせるには、信頼と安心感です。日ごろの家事のストレス話などを聞いてあげてください。ここで重要なのが話しに共感してあげることです。そして自分のことをシャベリすぎないことです。我慢していればおのずと道は開けてきます。

    そして実際に会うためには、最後は強引におすことが大事になります。おそらく仲良くなると人妻の方のお決まりのセリフがあります。「結婚してなかったら会ってたんだけどねぇ・・・・・・・・・」というお決まりのセリフが登場したらチャンスです。
    強引に誘ってくださいといっているようなものなのですから。
    最後は実際に会う約束をするためには、強引すぎるほど誘うことです。経験上、人妻は「じゃぁ一回だけ」会ってくれるはずです。


  • 覚えておきたい出会い系サイトの詐欺の手口

    出会い系サイトも何も考えず・無知識で利用してしまうと痛い目にあいます。
    全ての出会い系サイトが出会えると思っていたら大間違いです。
    出会い系の中には悪徳な手法でユーザーを騙して利益を得ている業者も数多く存在するのです。
    そういった業者に騙されないために、悪質業者の詐欺の手口を理解しておく必要があります。

    不正な請求
    悪徳詐欺行為として横行しているのが、スパムメールによる大量の広告メールです。
    登録した出会い系サイトからおくられてくるならまだ、許せるのですが、いろんなところから広告メールが送られてくるケースです。
    しかも、間違って広告メールのURLにアクセスしてしまうと、いきなり、登録ありがとうございますなどのメッセージがでてきて、その後、メールで利用料金として多額の料金を支払うようにメールくるなどする場合があります。
    また、出会い系サイトにアクセスして、18歳以上をクリックしてサイトの中に入っただけで、自動登録されたことになり、多額の利用料金を請求される場合があります。

    基本的に出会い系サイトから不当に請求されたお金を支払う義務はありません。メールに対して返信してしまったりしてしまったら大変なことになったりしてしまうので、基本的には無視してください。また、下記に簡単に悪徳サイトの特徴について書いていきます。

    悪徳なサイトの特徴として、『利用規約が書いていない』、『利用規約の明記がわかりにくいとにある』、『特定商取引に基づく表示がない』主にこれらの特徴に当てはまれば、確実に悪徳サイトです。

    『利用規約が書いていない』
    利用規約明記されていないサイトは説明するまでもなく悪徳サイトです。

    『利用規約の明記がわかりにくいとにある』
    利用規約がユーザーが探すことができないほどわかりにくい場所に設置されていて、明らかにユーザーに利用規約を読ませないようにしているサイトです。

    『特定商取引に基づく表示がない』
    特定商取引に基づく表示は義務です。インターネットを介して契約する場合には必ず必要となります。法律で定められているにも関わらず表示がないということは、悪質な詐欺サイトです。


  • メールを送るときに気をつけるべきこと

    出会い系サイトで相手にメールを送るときに気を付けるポイントを紹介します。
    出会い系サイトでの相手とのやりとりはメールもしくは掲示板になりますが、ほとんどの出会い系サイトがサイト内でのメールでやり取りする方式をとっています。
    そして、実際出会おうとしてもそれまでに電話番号や直接相手に繋がるメールアドレス(直アド)を知るのは時間がかかると言われ、すぐに電話番号や直アドを聞き出すのは難しいです。
    けれど、出会い系サイト内でのメールのやり取りはお金が発生してしまうので、あまりだらだらとやっていたら高額を請求されます。
    なので、できるだけ早く電話番号か直アドを聞き出すようなメールを相手に送る必要があります。

    まず、気になる人にメールを送る前に、その相手のプロフィールなどで詳しい情報を見ておくことが大事です。
    相手の趣味や好きなものなどを知っておくことで、会話の引き出しが増え、相手に親近感を持たれやすいからです。相手にも理想像があることを意識して、その理想像に少しでも近い人間を演出することが大事なんですね。

    次にどういった人を選ぶかですが、できる限り出会い系サイトの女の子が表示されている枠の上部に表示されている子から選びましょう。
    なぜなら上部に表示される子というのは更新されたばかりの子であることが多く、登録したてでまだ出会い系サイトを閲覧していることが多いからです。
    また、少し前に更新された子を選ぶのも良策と言えます。なぜなら出会い系サイトには一定の時間を空けて定期的に見る人が多いからです。ようするに活動中の、サイトを定期的に見る人を選ぶようにすることが大事です。

    そして、相手には常に誠実であることを心がけましょう。
    都合のいいことばかりを言うのではなく、かといって横暴に振る舞うのではなく、相手を気遣い、たとえ合いそうにない人でもちゃんと接することが出会い系のメールで早く会うためのポイントと言えますね。


  • 女性の口説き方は経験で身につける

    女性の口説き方を題した本やサイトが多く出版、公開されていますが、それらの記事や文章を読むだけでは意味がありません。

    確かに知識を身に着けることには意味があります。知識がなければアプローチする方法も女性の心理もわかりません。
    しかし、いざ目の前に好きで好きでたまらない女の子がいても、場数を踏んでいれなければ声も出ててきませんよね?

    つまり、女性を口説き落とすにはテクニックも必要なのですが、一番重要なのは経験であり、実戦です。
    しかし、なかなか女性にアプローチする現場なんて経験できるものではありません。
    今、女性経験が積める場所、出会いのある場所として再び注目されているのが出会い系サイトです。
    出会い系は何十万、何百万という女性が利用しています。つまり、経験を積む機会が多いということです。
    当サイトでも出会い系の攻略情報を提供しているのですが、最初はそういった情報をみないで自力でやってみることをおすすめします。
    自分でアプローチすることにより、状況判断、物事を考える能力が養われます。
    ある程度経験を積んで出会うことができなかったら、出会い系の攻略情報サイトを参考にしてみることをおすすめします。

    なお、アプローチの時に一番重要なことは女性によってアプローチ方法を変えるということです。

    女性にはいろいろなタイプの女性がいます。そのタイプによってアプローチ方法が変わってくるのです。この人によってアプローチ方法を変えなければいけない点がこの経験を積むことにつながっているのです。


  • 電話エッチ掲示板を使う

    意外と知られていないのですが、ポイント制の有料出会い系サイトになるといろいろな掲示板があります。

    大きくわけるとピュア掲示板とアダルト掲示板をにわけることができるのですが、多くの人はピュア掲示板を利用するのではないでしょうか?
    アダルト掲示板には援助交際目的の女性が多いからです。しかし、メールとか苦手ない人のために、出会えるテクニックをお教えします。
    アダルト掲示板の中にある電話エッチ掲示板が穴場という情報は聞いたことがないのではないでしょうか。以外に穴場なのです。
    通常出会い系はサイト内で仲良くならなければ直接電話したり、メールしたりすることはできません。

    しかし、この電話エッチ掲示板を利用している女性はいわゆるテレホンセックスをしたいので、仲良くなるとかはどうでもいいのです。つまり、ちょっとサイト内でメールすれば電話番号をゲットすることができるのです。つまり、直接会話することができるのです。
    直接会話できるということはあなたがどういった人物なのか相手にすぐにわかってもらえます。うまくあなたの言葉で誘導してやれば、簡単に説得することができるのです。

    テレホンセックスができれば、あなたに気を許しているということですし、近くに住んでいれば実際に会うことも可能なのです。
    出会い系サイトで出会えない人はこの電話エッチ掲示板をつかってみてください。


  • デートへの誘い方

    さて、またまた時間が空いてしまいましたが、第三回目。

    今回は、メールのやりとりのなかで、どうやってデートに誘うかです。

    デートに誘うタイミングっていうのは難しいんです。一度誘って断られちゃうと、なかなか再トライしづらくテンション下がってしまいますから。

    要は、誘う際にOKの回答をもらえる率をどうやって上げるかということ。確実に誘ったらOKが出る状況までもっていったところで誘うのがポイント。

    このタイミングは、ずばり、会話が最高に盛り上がっているときに誘う。これに尽きる。

    通常よくあるパターンは、なんか結構長くメールしてるなかでマンネリ化してきたところで誘って玉砕するもの。これでは会えません。
    誘うのは、会話が盛り上がったときのみ!会話を続ける返信をしたいのもわかりますが、その気持ちをグっとこらえて誘うんです!そこで誘うんです!

    この引き際と攻め際さえ判断できるようになれば、会える率はグーンと上がります!

    もっと詳しく知りたい方は下記サイトが参考になります。
    失敗しないデートの誘い方

    だいぶ実践的な話になってきましたね。次回は何書こうかな。
    では、また次回!

  • ファーストメールの書き方

    前回のエントリーから時間があいてしまいました。

    第二回目はファーストメールの書き方です。

    ファーストメールとは、まず最初に相手にアプローチするメールのこと。これも大事です!

    実際のところ、同じ文面をコピペで多くの人に送っている人が多いと思いますが、これはNGで、その人と会うことを想定して、一人ひとり違う文章を送るべきです。

    ポイントは、いかにその女性に、「自分に向けて書いているか」を思わせるかです。
    周りがコピペで送っているなか、自分に向けてだけ書いている文章を見たら、1歩リードですよね。

    そして次に、内容。
    内容に関してのポイントは、共通の部分を見つけて書くということ。これが有効。

    具体的にどのように書くかというと、
    あなたにメールを送った理由は、
    私もあなたと同じで〇〇なんですよ、と。

    つまり、共通のポイントがあったから、
    あなたにメールを送りましたって。
    あなたにメールを送った理由を明確にするわけです。

    あとは常識的なところで、名前を名乗る、顔文字を多用しない、言葉使いをしっかりとしたものにする。こういった基本的なマナーを守っていれば大丈夫!

    ファーストメールの書き方が細かすぎてわかりやすいサイト

    さあ、だいぶ攻略のイメージができてきたんじゃないですか。

    といったところで、第二回目はこのぐらいにします。次回をお楽しみに。


  • プロフの書き方

    出会い系に登録したら、まずしなくてはならないのがプロフィール(以下、プロフ)の登録です。

    プロフは非常に重要です。プロフがダメであれば、次につながることはありません。

    万が一、女性側からアクションを起こしてきたとしても、プロフが悪ければスルーされてしまうでしょう。

    ポイントとしては、多少オーバーな表現でもOKなので、自分を魅力的に演出することが大事です。。

    名前は、会ったときに呼びやすい名前にしましょう。本名でもOKです。
    キャラクター名のようなものは、会ったときに呼びにくいのでNGです。

    オーバーな表現といっても、ウソを書いてはだめです。
    例えば、年収が300万円なのに、年収が1000万です。みたいなのはNG。

    趣味が豊富とか、友達が多いとか、そういうことで自分を魅力的に演出するのです。
    豊富かどうか、多いかどうかは主観的な問題ですからウソにはなりません。

    趣味に関しては、できるだけ詳しく書きましょう。例えば以下のように。

    ゴルフが好きです。クラブは今まで〇〇のを使っていたのですが、最近××の大会で△△選手が★★を使っているのを見て、思い切って変えてみました。そしたらすごい使いやすくて、今ではそれを使ってます。

    同じくゴルフが好きな人なら、おっ!と思いますよね。
    趣味が合うからっていう理由で会うのをOKする女性は多いんです!
    多少会話がかみ合わなくても、そこで妥協できるわけです。
    結局のところ、いかに相手にとっての妥協ポイントを作るか。これが重要になってきます。

    第一回目はこんなところですかね。ではまた次回!